わかりやすい日本語を書くために
文章表現

カタカナ表記(1)

外来語表記に使われるカタカナにはきちんとしたルールがあります。二つの表が用意されていて、この表を元にカタカナ表記をおこないます。

第1表
 
 
 
 
 
 
 
 
キャ
 
キュ
 
キョ
シャ
  
シュ
  
ショ
チャ
 
チュ
 
チョ
ニャ
 
ニュ
 
ニョ
ヒャ
 
ヒュ
 
ヒョ
ミャ
 
ミュ
 
ミョ
リャ
 
リュ
 
リョ
ギャ
 
ギュ
 
ギョ
ジャ
 
ジュ
 
ジョ
ビャ
 
ビュ
 
ビョ
ピャ
 
ピュ
 
ピョ
ン(撥音)
 
 
 
 
ッ(促音)
 
 
 
 

(長音符号)
 
 
 
 
 
 
 
シェ
 
 
 
 
チェ
 
ツァ
 
 
ツェ
ツォ
 
ティ
 
 
 
ファ
フィ
 
フェ
フォ
 
 
 
ジェ
 
 
ディ
 
 
 
 
 
デュ
 
 

第2表
 
 
 
イェ
 
 
ウィ
 
ウェ
ウォ
クァ
クィ
 
クェ
クォ
 
ツィ
 
 
 
 
 
トゥ
 
 
グァ
 
 
 
 
 
 
ドゥ
 
 
ヴァ
ヴィ
ヴェ
ヴォ
 
 
テュ
 
 
 
 
フュ
 
 
 
 
ヴュ
 
 

以下にいくつか使用例を紹介します。



次に進む